サイズ 大鎌戦役 ソロプレイにチャレンジ! @ソロボドゲ部

サイズ 大鎌戦役とは

1〜5人用

重量級4X(探検・拡大・開発・破壊)ゲーム。



重装甲兵器メックが導入された世界大戦の舞台で、プレイヤーは1帝国を担当し、他のどの国よりも富と名声を手に入れることを目指します。

本作はボードゲームYouTuberである

ソロボドゲ部/ひーさんにお借りしている作品です。


その名の通り、ボードゲームのソロプレイに特化した動画を投稿しているチャンネルなので、興味のある方はぜひご覧ください。丁寧な紹介がプレイにとても役に立ちます。

ソロボドゲ部のYouTubeチャンネルはこちらをクリック!

ひーさんのサイズソロプレイ動画を観ながらであればすんなり理解できたかも…!私の手元にあるせいで動画の収録できませんよね。ごめんなさい。笑

りょうたろ
私からもいくつかの作品をお貸ししていて、いわばコラボ企画(?)という趣です!笑

借りてからルール把握にかなり時間がかかってしまい、先日のボドゲ会でプレイすることで何とかイメージができました。


ってなわけで今回はサイズ 大鎌戦役のソロプレイにチャレンジしてみたいと思います。

セットアップ


ボードは6つ折りタイプの大型。机いっぱいですね。2人プレイに準じてセットしていきましょう。



私が担当するのはオルガ・ロマノヴァ&チャンガ

ボドゲ会でも使用した勢力です。同じアクションを連続で使えるのは便利ですよね。


ソロではオートマとの対戦になります。

オートマ用のコンポーネントを用意。マップ上で自身が使用する帝国と最も遠くなる帝国が推奨されていました。

ゲームの流れ


手番プレイヤーと交互にオートマの手番を行います。オートマは専用デッキを引いて行動を決定しますよ。

りょうたろ
アイコンの理解が必要ですね。先に言っておくと、ソロプレイの難易度はかなり高めだと思います。


今回は最も難易度が低いオートマちゃんを相手にしましょうね。

ソロプレイダイジェスト


プレイヤーの行動は基本ゲーム通りですね。ドンドン移動していきます!


メックを展開。さらに戦力、生産力を上げていきます。


オートマも増員、進軍してきます。


アイコンの理解が正直追いつかない。笑

初回プレイはマニュアルを眺めながらになること間違いなし。


オートマはお金以外の資源を獲得することはありません。さらに、ゲーム終了条件となる星の獲得も特殊で、特定のタイミングで無条件入手していきます。


私ものんびりしていられません。

メックを最大の4機展開!

さらにオートマとの戦闘も行います。

プレイヤー同士の戦闘は密かに戦力を設定して、同時に公開する方式をとっていましたが、ソロではこのようにカードを横にして参照します。


1度は戦闘に勝ちましたが、さらにもう1度挑まれました。今度は負け。拠点に強制送還です。笑


ルール理解に苦戦しながらもなんとか1プレイを終えることができました。

今更ですが、本作のボードって配色が綺麗でとても美しいですよね。上質な作品を遊んでいる感覚が存分に味わえます。

ちなみに結果は38-62で惨敗…!

1ゲーム終えるのに大体90分ほどかかりました!

感想

はっきり言って、サイズのソロプレイ超難しいです。合ってるか自信ありません。笑

元からルールも多いですし、加えて更にソロプレイルールも把握しないといけません。

特にコマを動かす先を決定するルールに苦戦。よく分からなくなったらとりあえず自分が不利になるように動かしていました。

面白さを理解する前に、苦労が勝ってしまった印象です…。

そこで役に立つのが、ボードゲーム紹介動画ですよね!

りょうたろ
(おっと、ここで持ってくるか?!)

ってなわけで宣伝させていただきます。笑

本作の持ち主であるひーさんソロボドゲ部というYouTubeチャンネルを運営されています。

アクセスはこちら

ゲームの準備から実際のプレイの様子まで、非常に丁寧に解説されており、困った時に役立つこと間違いないでしょう。

まだ開設から数ヶ月ですが、動画編集のクオリティがとても高く、ひーさんの聞き取りやすい声も評判のソロボドゲプレイヤーに心強いチャンネルですね。

本記事の投稿時点、
  • テラフォーミング・マーズ
  • アーク・ノヴァ
  • コーヒーロースター
  • 帝国の時代 インペリウム
  • TAKUMI ZOO
  • ぬくみ温泉開拓記
の動画を投稿されています。これは一旦、サイズを返却してわかりやすい解説動画を作ってもらいましょう!笑

最後に

ってなわけで今回はいつもと違った様子でまとめてみました。好評であれば、また別の企画を考案してみたいと思います。

当ブログで取り上げてほしい!コラボ(みたいなこと)をしてほしい!と言った内容があればお気軽にコメント、メッセージ、SNSでのコンタクトをお願いします。