BONFIRE 黄昏の篝火とは?



ブルゴーニュの城、ノートルダム、トラヤヌス等の名作を生み出したシュテファン・フェルトの作品。

執筆時点、BGGのウェイトは3.53
いわゆる重量級ボードゲーム に分類されます。
https://boardgamegeek.com/boardgame/304420/bonfire



篝火が消えた世界でプレーヤーはノームの一員となり、再び篝火を灯して街を復興することを目的とします。

アートワークがとても美しい作品なので、今回は開封レビューをお届けします!


魅惑的なコンポーネント



早速開けていきましょう!

IMG_7605
蓋をあけたらカード、コマ、マニュアルがこんにちは。




IMG_7615
IMG_7617
色とりどりですね。ばんざいしてるのは守護者さんと言うらしい!パッケージの人かな?




IMG_7618
IMG_7619
カードには専門家や長老といったノーム、サマリー、そしてソロプレイ用デッキが!すべてアイコンのみで表記されてます。



IMG_7620
スリーブはミニユーロサイズでばっちり!


IMG_7606
IMG_7608
マニュアルは全16ページ。最後の3〜4ページはアイコンの解説およびソロルールが記載されてます。



IMG_7609
メインボード
篝火と島ですね。大人な雰囲気を醸し出す、美しい配色です。



IMG_7611
タイル類は12枚!
抜きがいがありそう!



IMG_7612
IMG_7614
IMG_7613
個人ボードのほか、アクションタイル、組み立て式の篝火などなど…。豪華なコンポーネントですね^ ^



IMG_7621
マニュアルを参照しつつ、仕分けてみました。
すぐに遊べるように準備しておくことも大切ですよね!



ソロプレイセットアップまで




IMG_7623
ソロプレイでは仮想の敵「トム」と得点を競うオートマ方式です。ソロ専用のデッキをめくってオートマの行動を決定していきますね!

かなり机のスペースを使うので注意が必要です笑


IMG_7622
追ってソロプレイレビューをあげたいと思います。どうぞよろしく!