横濱紳商伝とは

2〜4人用 重量級
ワーカープレイスメント&
ワーカームーブメントゲーム

世界のボードゲーム掲示板であるBGGにおいて、
国産ゲーム中最高ランクに位置している名作。

以前に本作品を2人用に落とし込んだ
横濱紳商伝デュエルのレビューを投稿しました。
とっても面白い作品でしたので、その元となる作品は果たしてどれだけ素晴らしいのだろう。

デュエルと本家2人プレイのどちらが面白いか気になる方も多いかと思います。
2人で横濱紳商伝を遊んでみた感想を今回は投稿していきますよ。


ゲームの流れ

IMG_2029
セットアップ
重量級作品なだけあり、場所を相当とります。笑

IMG_2030
2人プレイでのアクションスペース
指定の10枚をピラミッド状に配置。
ランダム配置なので毎回変わります。


IMG_2031
プレイヤーの持ち物。
部下コマ、社長コマ、店舗、商館、初期資源。
大事な概念として、倉庫に置いてあるものはそのまま使えません。
1度倉庫から取り出す必要があります。
商館は倉庫にしかありません。

手番でできることは以下の2つ。

①部下コマを異なる0〜3つのアクションスペースに1つずつ配置する。
IMG_2032

②部下コマを同一のアクションスペースに0〜2つ配置する。
IMG_2033

①②いずれも他の社長コマのいる箇所に部下コマを配置する場合、その社長コマの持ち主に1円支払わないといけません。
IMG_2041


①か②を実行後、社長の移動フェイズに入ります。

IMG_2034
社長コマが手元にある場合
自身の部下コマがある任意のアクションスペースに社長コマを配置。

社長コマがボード上にある場合
自身の部下コマづたいにアクションスペースを移動。

いずれも他プレイヤーの社長コマがある箇所で移動を終えることはできません。
IMG_2042
通過することならできます。
社長コマの持ち主に1円支払わなければ通過できません。

IMG_2035
移動した先でアクションを行います。
社長コマ、部下コマ、自身の店舗もしくは商館
はそれぞれ1パワー出力するとし、
出力した分だけアクションを得ます。
この場合、社長コマと部下コマ1つずつなので
2パワー出ますが、銅鉱山の2パワーの箇所は×です。
アクションを得られず手番終了です。笑
3パワー出せれば銅1つ貰えたのですが。
アクション終了後、該当箇所の部下コマ全てを手元に戻します。

IMG_2036

4パワー以上出力すると、手元から店舗もしくは商館をアクションスペースの立地カード上任意の位置に配置することができます。
直ちに配置した箇所のボーナスを得ます。

IMG_2038
IMG_2039
各種カードを得るアクションもあります。
特に注文書は勝利点になる他、その時々の指標となり得るのである程度確認しておいた方が良いでしょう。

IMG_2037
勝利点はトラックで管理します。
早い者勝ちで勝利点が多く貰える目標も設定されています。

IMG_2040
便利なサマリーがプレイヤー人数分だけ用意されています。
細かいルールが多いので参照すると良いでしょう。

次の条件を1つでも達成したら、ゲーム終了トリガー。
そのラウンドは同じ手番だけ行い、
もう1ラウンド行ってゲーム終了。
・誰かが店舗を全て建て切る。
・誰かが商館を全て建て切る。
・教会ボードにプレイ人数ごとに指定された数の部下コマが置かれる。
・税関ボードにプレイ人数ごとに指定された数の部下コマが置かれる。
・注文書を補充しようとした時に空きスペースができる。



重量級作品ですのでどうしてもルールは多いです。
詳細はマニュアルをご参照ください。



夫婦2人でプレイ

IMG_2043
ゲーム開始時に注文書を1枚受け取ります。
最初はアクションの選択肢が多いため、
何から手をつけていいか迷います。
注文書の達成をとりあえずの目標としても良いでしょう。

IMG_2044
あちらはいきなり注文書を達成。
注文書の達成は手番中、任意のタイミングで好きなだけ実行できます。

IMG_2046
部下コマを置いていくと今後やりたいアクションがお互いにバレます。
社長コマを動かして妨害すると良いでしょう。笑


IMG_2048
わたしも注文書達成!
ボーナスの
・倉庫から1つ取り出し
・舶来品1つ
・3勝利点
を獲得!
せっかくなので商館を取り出しました。

IMG_2050
早速商館を建設!
商館は各アクションスペースで1人までしか配置できない早い者勝ち要素です。
今後1パワーを出力する他、即座の勝利点を得ます。
今回は8点。

IMG_2051
店舗は各プレイヤー1つずつ建てられます。
そのアクションスペースで最初に5パワー以上出力したプレイヤーはボーナスを得ます。

IMG_2047
セットアップ時に5パワーの箇所にボーナスタイルをランダムに配置しておくわけです。
これも早い者勝ちです。

IMG_2054
技術カードを獲得しました。
特殊効果を発揮できる他、
ゲーム終了時に左上の技術値の合計が最も大きいプレイヤーにはボーナスが入ります。
新聞によりコマを4つまで置けるようになりました。

IMG_2060
IMG_2064
隙あらば税関と教会アクションも行います。
部下コマを派遣すると即座に報酬を得られる他、
これもゲーム終了時に多く配置している方にボーナスが入ります。

IMG_2082
あちらが税関で22点も稼いできたのでかなり離されてしまいました。(^^;)
なんとか挽回しましょう!

IMG_2066
注文書もしくは技術カードにある
国アイコンが2つ揃うと対応した
お雇い外国人を貰えます。
任意のタイミングで使用すると通常のアクションに加えてアクションできます。

IMG_2067
いつも通り部下&社長で違うアクションを行った後、
斡旋所にお雇い外国人を適用させます。
部下2つ、商館1つあるので3パワー分、アクションできます。
部下は手元に戻し、お雇い外国人は裏返して使用済みにします。

IMG_2070
在庫が溢れてます。笑
注文書に手を出し始めましょう。

IMG_2071
手に入れたのはこちら。
資源は持ってますが、まだ達成しません…。

IMG_2074
IMG_2073
目標カードに絹糸×6所有があったからです。
目標達成→注文書達成で点を追い抜きました!

IMG_2077
盤面が賑やかで楽しいですね。
わたしがお茶を欲しいのバレバレです。笑
注文書を達成して点を稼ぎたいですね。

IMG_2079
倉庫からはほとんど取り出しました。
商館の点が大きいですからね。
教会ボードに部下コマが4つ置かれました!
ゲーム終了トリガーです。

IMG_2080
IMG_2081
あちらは最終ラウンドで怒涛の注文書達成です。
わたしは結局お茶を絡めて1つしか達成できませんでした。

IMG_2082
最終スコア
141-156!
惜しくも負けてしまいました。
国アイコンを多く所有しているとボーナスが入ります。
その分負けてしまいましたね。(^^;)

所要時間 インスト込み2時間ほど



感想

大満足の2時間でした!
要素は決して少なくないですが、ルールは意外なほどシンプル。
手番で行うのはコマを配置して動かす。
究極これに尽きます。
何手番かプレイすれば理解できますね。

勝利点獲得の手段が多岐にわたります。
それだけ色々な作戦を試してみたくなります。
勝利点を大きく獲得できる方法は割とはっきりしているので、ゲーム中はひとまずそれを目指していくと

ある程度点は稼げちゃいます。
初回プレイでも楽しさが実感できますよ。

また、メインボードや各種カード類はランダムセットアップです。毎回違ったプレイ感が楽しめます。
最適な移動経路を模索していき、上手く勝利点に繋げることができると達成感が大きいですね。

肝心の横濱紳商伝デュエルとどちらが2人プレイにおいて面白いかと言うと…
正直どちらも同じくらい面白いです。笑
プレイ感が似ているようで実はかなり違います。

デュエルは純然なワーカープレイスメントゲーム。
パワーの小さい順にしかワーカーを置けないルールがよく効いていましたね。ラウンドの後半になると置けるスペースが限られてくるため、インタラクションがかなり強めでした。

一方こちらはワーカームーブメントゲーム。
以前のラウンドから部下コマでプロットしていき、効率的なアクションを行うことができるルートを作っていくのが目的となります。最悪、別の経路を辿ればいいわけですが、やはり相手の経路を上手く妨害することが鍵にはなってきます。インタラクションで言うとデュエルより多少緩い程度でしょうか。
かと言って物足りない訳でもなく、2人プレイでも充分に熱い駆け引きが楽しめます。名作の評価は伊達ではありません。

プレイ感や所要時間、要素の多さ、
比較してみても別作品であると言えます。
リプレイ性ということを考えるとランダムセットアップの横濱紳商伝に軍配が上がるかも知れません。
ボードゲーマーであれば、どちらも所有しておいて良いでしょう!^ ^笑



購入情報

Amazon