以前に投稿した記事の続きとなる内容です。
よろしければ先にこちらをご覧ください!

前回の記事では軽量級作品から始まり、
アグリコラ 牧場の動物たちという中量級作品まで購入したところまででした。
この時点で充分にボードゲーム沼にハマっているように見えますが、それでもまだ息継ぎできる余裕がありました。笑

今回はわたしがさらに沼の深いところへハマっていくこととなる作品を5つご紹介したいと思います!

さぁ!皆さんも一緒に深い深い沼へ潜り込みましょう!←


 



シルヴィオン

1〜2人用 タワーディフェンスカードゲーム

この作品に出会ったのはイエローサブマリン新宿店
別の用事で都内に出ており、近くにボードゲームショップがあることを知ったわたしの足はいつの間にかフラフラと…←

なんだこの品揃えの豊富さは!
一面ボードゲームや!
近所のイエローサブマリンとは全然違う!

気づけば1時間以上は滞在していたのではないでしょうか。
全然買い物のつもりはなかったけれど、ここまで来たら何か購入せずにはいられません。
電車だったこともあり、大箱は買えず…。

ある1つの作品が目について、
何故かとてつもない魅力を感じたのですよね。
プレイ人数には1〜2人の数。
え?ボードゲームって1人でもできるの?
これが出会いです。←

IMG_5499
内容もよくわからず、プレイ人数と独特な箱絵に惹かれて購入したのがこちらのシルヴィオン


翌日は1人で家で過ごす休日だったので早速
基本のゲームをプレイ!

いやいや、難しすぎんか!?
なす術なくあっという間にゲームオーバーに。
いわゆるゲームとの対戦型もこれが初めてだったので、その難易度の高さに驚きました。

が、何故か次はもっといけそうな気がすると思わせてくれる絶妙な設定。
その後、数プレイしてようやく基本ゲームクリア!
大きな達成感と満足感を感じました。

ボードゲームソロプレイ面白すぎんか?!
また1つ沼の深いところへ沈んだ瞬間です。笑

関連レビュー


購入情報


宝石の煌き

2〜4人用 拡大再生産ボードゲーム


はい、王道オブ王道。
とりあえず「ボードゲーム おすすめ」などと検索かければ、まず候補に挙がってくる作品ですね。

わたしのサーチにも、もちろん引っかかってきました。笑

何より驚いたのはシンプルすぎるルールなのに中毒性がやばいこと。


IMG_5501
拡大再生産ゲームとして洗練されきった素晴らしい作品です。
同ジャンル初プレイの我々夫婦でもすぐに面白さが理解できました。
購入した日に繰り返し何度もプレイしましたね。

宝石トークンの質感も良く、
ここまで購入した作品の中では値段も若干高め
(約5000円で購入)
所有感も最高クラスでした!


今でも夫婦でよく遊びますし、初心者にボードゲームを布教するために取り出す筆頭の内の1つです!

関連レビュー

購入情報





ドミニオン

はい、さらに王道いきます。

今度はデッキ構築に手を出しました。

少年期に少なからずトレーディングカードゲームに触れていたわたしにとってドミニオン の面白さを理解することは非常に容易かったです。
ちなみにデュエル・マスターズ派でした。好んで使用していたのは青黒速攻なる変態デッキ。ひたすらメルニアデスマーチクリスタル・ランサーで殴るのがコンセプト。なぜか大して出せもしないクリスタル・ツヴァイランサーまで入れてたのをよく覚えています。デュエマ派の方、話題共有しましょう。笑

デュエルマスターズ DM14-S03-S 《クリスタル・ツヴァイランサー》
DM14-転生編1 ジェネレート・ギア







妻にもウケるか最初は心配していました。
もちろんわたしのようなTCG経験などありませんしね。

IMG_5502
しかし、遊んでみるとどうやら意外と楽しんでくれている様子!
特にドミニオン  基本セットはその名の通り効果がシンプルなものが多いです。
コンボ要素はあれど、ルールはとてもわかりやすいですからね。
妻が遊んでくれそうでわたしは大満足でした!

え?ドミニオンって拡張セットあるの?
カード増えるの?やばくない?
…ボードゲーム沼は本当に恐ろしいです。
この後、調子乗って購入したとある拡張で夫婦仲に亀裂が入りかけたのはまた別の話。笑

ボードゲームには本当に様々なジャンルがあります。
デッキ構築はその中でも刺さる人には特に刺さるメカニズムでしょう。わたしも例外ではなかったようです。

関連レビュー

購入情報






ナショナルエコノミー メセナ

1〜4人用 ワーカープレイスメントゲーム
面白さに気づいたメカニズムに改めて手を出します。

ショップで見た時から気になって仕方なかったのが本作。スタイリッシュな見た目でコンパクトサイズにも関わらず、プレイ時間にはボリュームを感じる…。
そして国産ボードゲームであること…。

IMG_5577
むさ苦しくも愛くるしいおっさんワーカーきついきつい給料支払いが発生するゲームなんて…なんて…

なんて苦しくて楽しいんだ!←
ドマゾボードゲーマーの目覚めです。笑

扶養コスト付きのワーカープレイスメントゲームは初めてでした。最初の数プレイはほとんど自転車操業で得点なんか伸びたもんじゃありません。
しかし、その中に自分なりの攻略法を見つけていくのがなんと楽しいことか!
自分に合いそうなワーカープレイスメントというメカニズムをソロで楽しめるようになったきっかけとなる作品でした。

関連レビュー

購入情報
ナショナルエコノミー・メセナ
スパ帝国(SPATEIKOKU)
2017-05-14





アグリコラ リバイズドエディション

さて、今回の記事はわたしが重量級作品に手を出すまでとなります。
前回の記事でも登場したアグリコラ  牧場の動物たちに元となる作品があることと、ソロで遊ぶワーカープレイスメントの楽しさを知ってしまったわたし。

こうなったらもう次は
アグリコラ リバイズドエディションです!←?

この時点で既に妻には相当呆れた目で見られていましたが、今までの最高価格(当時約8000円)の作品を仕入れるにあたり恐る恐る許可を求めてみました。
→結果は当然、却下。笑

配達日時指定および宅配ボックスで密輸する技を身につけます。←

満を辞して購入した本作を開封した時の感動といったら…


IMG_5578
大量のコンポーネント今までにないルール分量!
そして要素の多さ!厳しい食料供給!
どれをとっても今までの作品とは比較になりませんでした。
開封して初めて遊び切るまでにほぼ半日以上費やしたのではないでしょうか。

そこで得たのは圧倒的な満足感。
こんなにも長時間、大好きなボードゲームに触れていたのでわたしにとって、この上なく充足した体験でした。

完っっっっっ全にボードゲーム沼に溺れます。
わたしの本格的なボードゲームライフはこの作品から始まったと言っても過言ではありません。


妻は付き合ってくれないので専らソロ専用ですが、こんなにも感動を与えてくれた本作を今後も大切にしていきたいと思っています。


関連レビュー

購入情報

ボードゲーム沼、ハマると戻れませんね。笑
みなさんの沼にハマるきっかけになった作品もよかったら教えてください!




よろしければこちらも!









コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット