以前に投稿した記事のパターン2となる内容です。
コンセプト含めて掲載しているのでよろしければ先にご覧ください。

今回も初心者を交えた大人3〜4人プレイを想定したプランです!

ボドゲ沼へと招待してさしあげましょう!笑

 



ラブレター

2~4人用 国産カードゲーム
今回の困ったらこれ出しとけ枠はまずこちらから。笑

IMG_6492
ルールも準備もとーっても簡単。
手番ではカードを1枚引いて、1枚使うだけ!
それなのに短い時間でとても濃密な戦略的駆け引きを楽しめます。
2~4人どの人数でも楽しめちゃう超優等生作品。
様々な場で登場させましたが、どの場面でも大ウケしたほぼ間違いないカードゲームです。
まだ遊んだことのない方はぜひ体験していただきたいですね!

ボードゲームに興味がある面子なら
このラブレターで掴みはばっちりですよ!

関連レビュー

購入情報



ワードバスケット

続いてアクションカードゲーム!
場のカードと手札を使用してしりとりを行っていき、いかに早く手札を消費しきるかを競う作品です。
IMG_6527
何よりもとのシステムがしりとり
とても馴染み深いものなのでゲームシステムやその面白さを理解しやすいと思います。
もちろんただのしりとりではなく、ある程度文字数に制約があったり、特殊条件カードが存在したりと独自の要素も程良くアクセントとして効いています。大の大人でも夢中になってプレイできる魅力がありますよ!

意外とスムーズに進行できず、少しもたつく程度が楽しめたりもします。笑

たくさん発声して場が温まってきましたね!

購入情報




スカラビア

続いて古代の財宝スカラベを発掘するパズル系ボードゲームです。
プレイヤーそれぞれに個人ボードが配られ、一見敷居の高そうに見えますがプレイはめちゃくちゃ簡単。
IMG_6493
手番の概念がなく、カードをめくって指定されたピースを各々個人ボードに配置していきます。
多くのスカラベを囲うことができれば高得点が獲得できますよ。
数手番こなせば要領を掴みやすいパズル系ボードゲームの入門的作品でもあります

それぞれ個人ボードを眺めながらああでもない、こうでもないと手を動かすのが楽しいですよね。
アナログゲームならでは雰囲気を存分に味わえます。
直接攻撃要素はなく、ゲーム終了時にパズルの出来を競い合うので他プレイヤーのボードを見て感心することも。ハマると繰り返しプレイしてしまうことでしょう。

関連レビュー

購入情報





サグラダ

今度はダイスドラフトゲームにトライしていきましょう!
大丈夫、こちらもルールは簡単なのに初心者から上級者まで楽しめちゃう素晴らしい作品です。
IMG_6494
プレイヤーはステンドグラス職人となり、カラフルなダイスを用いて美しい窓を作成することを目指します。
ラウドごとにダイスを振り、基本的に自分の手番では1つのダイスを個人ボードに配置するだけ。
この配置に制限がかけられており、絶妙に悩ましいんですよね。

IMG_6495
便利な特殊効果カード得点指標もあります。
ほとんどの情報が公開状態になっているため、参加者が確認しやすい点がGood!
ゲーム終了時に個人目標カードを公開するとまた盛り上がりますよ!

美しい盤面をみんなで見比べても良いですね
久しくダイスを振る感覚を味わっていない面々もいるでしょう。
思い切ってジャラジャラしちゃってください!

関連レビュー



購入情報






エルドラドを探して

さて本日のトリでありメインを飾るのはこちらの作品。
ボードゲーム界の巨匠ライナー・クニツィアによるデッキ構築作品です。

IMG_6497
デッキ構築と聞くと初心者にはハードルが高いように思えますが、本作は初心者にぜひともオススメしたいデッキ構築入門作品にふさわしいです。

IMG_6496
基本はすごろくゲームなのでシステムがとっても理解しやすいんです。
デッキの構築要素であるカードもほとんどアイコン表記で複雑な処理が必要な物は少ないです。
ボード上を自身の駒が壮大な冒険を繰り広げていると思うとワクワクしません?
本作はそんな素晴らしい経験を誰もが気軽に味わえる名作ですよ。
時間に余裕があったら繰り返しプレイしたくなること間違いなしですね。

しれっと中量級作品まで足を踏み入れることに成功しました。笑
本作が面白いと感じたら他のデッキ構築作品にも手を出してみると良いでしょう!

関連レビュー


購入情報


いかがだったでしょうか?
これで掴みはばっちり!
周りの人みんなをボドゲ沼に沈めてあげましょう!

こちらもご覧ください!






コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット