本日、2021/11/26
あるえすのボードゲームブログ最初の投稿より、
ちょうど1周年記念日になります!

軽い気持ちで始めたブログがまさかこんなにも続くことになるなんて自分でも驚くばかりです。
ありがたいことに毎日多くの方に遊びにきていただき、時折コメントもいただいちゃったりして、まだまだ高いモチベで今度も続けられそうです。笑
めっちゃ喜ぶので記事に対する感想などあればお気軽にコメントください!←



ということで今回はこの1年の当ブログの更新から、
個人的に印象に残っている記事を10個ピックアップしてみました。







①アマルフィ
Takewatchさん作の国産重量級作品アマルフィを初めてソロプレイでまわした時のレビュー。
ゲームとしての面白さはもちろんのこと!
何より嬉しかったのが、アマルフィ関連の投稿をTwitterで更新すると作者のTakewatchさんが反応してくださること。素人の書いたレビュー記事を引用してくださり、まだまだ知名度の低い当ブログを多くの方にお届けするきっかけを作ってくれました。とてもありがたい限りです。








②2人用作品まとめ

当ブログでは主にソロもしくは2人プレイのレビューを投稿しております。
なので、必然的にわたしの所有する作品の中には2人専用のものが多くなっています。
その中でも特にマイナー(と思われる)作品をチョイスしてまとめ記事を作ってみました。
正直、めちゃくちゃ名作であるタルギとか含まれちゃっているあたり「隠れた名作」とは言えない気もしますが個人的には好きなシリーズなのでピックアップしてみました。笑







③スピリット・アイランド

Engamesさんより日本語版が発売された本作。
特にソロプレイの評価が高く、期待大で遊んでみたところその面白さに衝撃を受けました。
自分で戦略を考え、先を見通し、わずかな運要素をいなしがらゲームを攻略していく楽しみが本作にはあります。ボードゲームソロプレイで求められるものをおおよそ全て含んでいるのではないかと考えてしまうほど完成された名作ですね。







④トランプゲーム特集

ボードゲームというアナログな趣味を持っているので、当然古典的なゲームにも興味がわきます。
その中でも特に惹かれたのがボードゲーム界の巨匠であるライナー・クニツィア考案のトランプゲーム集がまとめられている書籍でした。
ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集
この本あればしばらーく遊べます!
ここからわたしのトランプコレクションも始まりました。笑






⑤センチュリー

何か他でやっていないことはないかと思って考案した本企画。
資源変換に様々な要素を組み合わせたセンチュリーシリーズは3部作が展開されており、なんとそれぞれ好きな組み合わせでプレイすることが可能。
そのすべての組み合わせをレビューしてみたシリーズです。
どの組み合わせもそれぞれのシステムが上手く調和しており、とっても楽しんでプレイすることができました。







⑥テラミスティカ

2~5人用重量級作品。
運要素は一切なく、陣取りや早取り要素からゲーマーの間では多人数でプレイすることが世間的に推奨される作品です。世界のボードゲーム掲示板BGGでもベスト人数4人の投票が多く、2人は正直微妙な評価ですが・・・
わたしはテラミスティカの2人プレイ、大好きです!
個性豊かな種族を使って、のびのびと開拓できるんですよね。
値段も決して安くなく、2人プレイの敷居が高そうなイメージがありますがぜひ1度試してほしいですね!余談ですが、名作である故かSNS上での反響があり、当時のブログアクセス数を大幅に更新した投稿でした。






⑦大好きなんだけどシリーズ

この投稿を境にブログのアクセス数に大幅に変化がありました!
それだけ影響のある投稿になるとは思いもせず、いつも遊んでもらっている妻にネタになってもらおうと考案した、いわゆるおふざけ記事でした。笑
ありがたいことに投稿するや否やTwitter上で話題にしていただき、当時のブログの最高アクセス数を1.5倍以上更新しました。
これを機に妻をネタにした投稿をいくつか続けていくことになります。笑
妻よ、いつもありがとう。







⑧イーオンズ・エンド

1~4人用 協力型デッキ構築ボードゲーム
イーオンズ・エンドを基本、拡張合わせてプレイしたレビューをいくつか投稿しました。
本作は個性豊かなキャラを使用して、強大なボスに立ち向かうのが醍醐味で、かなり難易度が高いです。多少の運要素はあれど相手のパターンをある程度把握して、しっかりと対策を練らないとそう簡単にクリアできません。それでも頑張ればちゃんとクリアできる絶妙な難易度設定が成されており、ソロで遊んでもとっても面白い!
全ボスクリアを目標に連日レビュー投稿してしまいました。
お付き合いいただいた方、本当にありがとうございました。笑







⑨映える作品

プレイ中の様子やコンポーネントを写真に収めるとSNS映えしそうな作品をそれっぽくまとめた特集。
思えばわたしにはそこまでの写真の技術がなく、見返してみてもなんだか微妙な仕上がりだと思っていたのですが・・・
何故かこの記事を更新した日が当ブログの現在の最高アクセス数を未だに記録しています。笑
ライブドアブログ ボードゲームカテゴリで初めて1位を獲ったこともあり、アクセス解析を試みたのですが、詳しい原因はわからず。←ポンコツか
勝手に伝説の会に認定しています。笑







⑩ブルゴーニュプラス


今回最後に紹介する記事は

ブルゴーニュ プラス 2人プレイレビューです。わたしの最も好きな作品の1つで、我が家でも繰り返しプレイしている名作中の名作ですね。記事の中で紹介しているのは新版のレビューですが、旧版も所有しているといった気に入りっぷりです。2人でもめちゃくちゃ面白いのがまたポイント高いです。レビューでは僅差の激戦の様子をお届けしているので、よかったらご覧ください!



いかがだったでしょうか。
皆さんの記憶に残っている投稿はございましたか?

これからも少しでもお役に立てるよう、更新を続けていきますので
あるえすのボードゲームブログをどうかよろしくお願いいたします!


Twitterでプレゼント企画開催中です!