スキタイの侵略者とは

1〜4人用 ワーカープレイスメントゲーム
北海の侵略者という作品のリメイク。ワーカーの動きがとても独特な本作。
ソロプレイ可能ということで遊んでみました。

すると、以前にレビューした同じ作者の
西フランク王国シリーズを思い起こす素晴らしい出来ではないですか!




今回はスキタイの侵略者を紹介していきますよ!

関連レビュー



ゲームの流れ

FullSizeRender
セットアップ
ボード、カード、各種トークンを用意。

IMG_2475
アクションスペースとなるメインボードです。
人数に応じてスペースが制限されます。
ソロでは2人プレイ同様に準備しますよ。


手番では
生産系アクションか侵略アクションいずれかを行います。

IMG_2479
IMG_2480
生産系アクションでは、
ワーカーを配置し、別の箇所からワーカーを戻します。
これにより2種類のアクションを実行できます。
この例だと兵舎に配置し、中心街のワーカーを戻してますので、兵舎&中心街のアクションできます。

IMG_2478
侵略アクションでは食料や荷馬車といったコストを支払い、ダイスロールを行います。
結果に関わらず戦利品は獲得できますが、
戦力によっては勝利点を得たり、
自身のカードが負傷したりします。

IMG_2476
カードは個人ボードに並べて置きます。
特殊効果や戦力を発揮しますよ!

IMG_2477
ソロではオートマとの対戦になります。
AI用デッキを用意し、オートマの手番になったら1枚めくって行動を決定します。
今回は初プレイなので最も難易度の低い交易人と戦いますよ!

各種アクションについてはダイジェストの中で一部紹介していきます。

ゲーム終了条件
いずれもメインボード上の、
・侵略できるスペースが2つ以下になる。
・表裏問わず、依頼タイルが2枚以下になる。
1つでも満たしたらゲーム終了トリガー。
条件を満たしたプレイヤー以外がもう1手番ずつ行ってゲーム終了。


それでは実際に遊んでいきましょう!



ソロプレイダイジェスト

IMG_2481
とりあえず初期カードはこんな感じ。
コストをバラけさせつつ取ってみました。


IMG_2482
カードは手札から捨て札にするか、プレイするかで効果が変わってきます。
剛力を中心街アクションで捨て札にしました。
するとカード右下の馬乳酒×3とカード1枚を手に入れる効果が発動します。

IMG_2485
IMG_2486
カードを並べて、タイトルにもある侵略を行いましょう!
報酬の勝利点や戦利品がやはり欲しいですからね。
金貨トークンのある箇所に侵略する場合、
追加で黄色のダイスを振ります。
戦力と負傷が出目となりました。

IMG_2487
対応したトークンを受け取ります。
負傷トークンの数がカードの戦力を上回ってしまうと、そのカードは死亡して捨て札にしなくてはなりません。

IMG_2489
侵略された箇所の依頼タイルは表向きになり、
族長のテントアクションで獲得できるようになります。
この場合金貨×1&銀貨×2を支払うと5勝利点分のタイルを獲得、となります。



IMG_2490
オートマの行動は左側、上の段から処理します。
条件を満たしているか確認し、それに応じたアクションを行う他、カード右下のアクションを次ラウンドの間封鎖します。


IMG_2492
厩舎アクションにより鷲や馬を獲得できます。
勝利点や戦力になる他、装備したカードを強化することもできますよ!

IMG_2493
この手のオートマはサクサクと依頼タイルを獲得しやがります。笑
トークンを支払う必要がないですからね。
引き離されないようにしましょう!

IMG_2496
侵略アクションスペースは4段あり、
下に行くほど支払うものが多くなったり、
負傷のリスクが増えたりしますが、
もらえる勝利点やワーカーが豪華になります。
思い切ってギリシャに侵略してみました。
戦力はそこそこ出ましたが、負傷もかなりのもの。

IMG_2497
IMG_2498
2人の戦士が命を落とすことになってしまいました。
おまえらのことは忘れない( ´ー`)( ´ー`)( ´ー`)

IMG_2499
よし、さっさと新しい人を雇いましょう。←

IMG_2501
メインボード上のタイルが減ってきました。
ゲームもいよいよ後半戦。

IMG_2503
IMG_2506
とにかく準備しては侵略を繰り返します!
侵略時とその後に公開される依頼タイルが最も大きい勝利点要素ですからね。

IMG_2507
しかし、依頼タイルがめくれた側からオートマに持ってかれてしまう。笑
条件無視はせこいぞ!

IMG_2510
度重なる侵略のせいで我が軍もかなり疲弊している様子。
しかし、ここは(勝利点のために)特攻してもらうことにしましょう。笑

IMG_2511
ご覧の通り、全滅。( ´ー`)
馬からの勝利点は入るので、まぁいいでしょう。笑

IMG_2512
依頼タイルが2枚以下になったので、
このラウンドで終了です。

IMG_2513
最終結果はこんな感じ。
オートマさんの依頼タイルがえぐい。
しかし、こちらは多大な犠牲を払って侵略しまくりました!
勝敗やいかに。

IMG_2514
80-67で勝利!
積極的な侵略が功を奏しましたね!
最低難易度のオートマだったので次は難易度を上げてトライしてみたいと思います。

所要時間50分ほど



感想

ソロプレイでも充分に楽しめますね。
オートマの処理がさほど煩雑ではないので、ボードゲームに慣れている方でしたらすぐに理解できるでしょう。
難易度も4段階用意されているので、やりごたえがありそうです。

肝心のゲーム内容ですが、これも間違いない出来ですね!
ワーカーを置いて、戻すことにより2種類のアクションをいかに上手く選ぶか、
また、置いたワーカーは次のラウンドにも跨って影響するのでアクションを組み立てていくのがとても面白いです。

アクションの組み立てはあくまで勝利点を稼ぐための侵略の下準備というのも画期的に感じました。
準備ばかりしていてはリードすることはできません。
侵略や依頼タイルと言った勝利点要素は早取りでもあるので、いかに他プレイヤー(オートマ)を出し抜いてこなしていくか、駆け引きが熱いです。


カードや依頼タイルなど、ランダムセットアップなので毎回違ったプレイ感も味わえそう。
リプレイ性バッチリですね。

箱が少しコンパクトですが、カードをスリーブに入れても収まります!
住宅事情にも優しい素敵な作品ですよ。^ ^笑



購入情報

Amazon

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット
顔
星