カルカソンヌ ソロとは

2〜5人用
言わずと知れたタイル配置ゲームの名作。
2人プレイだとガチ展開、
多人数だとワイワイ盛り上がれるとっても汎用性の高い作品。

なんと公式からソロヴァリアントが発表されており、1人プレイでも楽しむことができます。
このルールの出来が非常に良く、
ずっと気になっていたのです!早く遊べよ。

先日ふとプレイしてみたところ、
なるほどこれは面白い!
1人でもしっかりとカルカソンヌを楽しむことができましたよ。

今回はカルカソンヌ ソロヴァリアントを紹介していきます!


ゲームの流れ

IMG_2852
ルールはネット上で公開されています。
ざっくりと流れだけ説明しますね!
タイルを3分割(24-24-23)して、
3色分のミープルをそれぞれに用意。
1人で操作しますよ。

IMG_2858
得点は1番手<2番手<3番手の順に設定してスタート。

IMG_2853
それぞれの山の1番上をめくりながら進行します。
配置ルールは基本ゲームと一緒。

IMG_2854
めくったタイルにミープルが置ける箇所があるなら、
必ず配置しなくてはなりません。
※草原ルールはありません。
タイルを配置したら次の色のタイル山をめくる、
を繰り返します。

IMG_2857
基本ルールと同様、
街、道、修道院いずれかが完成したら得点計算が発生します。
4タイル分のが完成したので4点。がいます。

IMG_2858
得点が発生する箇所の色が
最低点にいる場合、その色に点が入ります。
は最低点なので得点ですね。

IMG_2859
得点計算が発生した箇所のミープルは手元に戻すことができます。

IMG_2860
完成した地形に複数色のミープルがいた場合、
そのいずれかが最低点に有れば該当の色全てに得点が入ります。
が最低点。と同じ位置の街が完成しました。

IMG_2861
両方に点が入ります!

いずれかのタイル山がなくなるか、
ミープルを配置できなくなったら、
ゲーム終了。

3色のミープルの内、最低点がスコアとなります。
3色満遍なく得点しないといけないですね。


基本ルールを知っていればすぐに遊べます!
実際にプレイしていきましょう!



ソロプレイダイジェスト

今回は各色4つのミープルを使う普通難易度です。
ミープルの数を減らすと難易度が上がりますよ。

IMG_2866
IMG_2867
早速のいるが完成しましたが、
最低点ではないので得点は入りません。
一見、無駄そうに見えてミープルを手元に戻すために必要なアクションです。

IMG_2869
なら得点できますね!

IMG_2871
それぞれ満遍なく点を稼ぐのは悩ましいです。
1つの色を伸ばしつつも、他の色の得点に繋げないといけません。

IMG_2874
1度に複数の得点計算が発生した時は
任意の順で処理できます。
それぞれの時点での最低点を参照するので
上手くいけば複数の色に点が入りますよ。

IMG_2876
ソロプレイだと修道院の扱いが難しいです。
必ずミープルを置かなくてはなりません。
場合によっては引いた瞬間にゲームオーバーなので注意です。

IMG_2879
がいる巨大が完成!
大きくの点を伸ばせます。

IMG_2881
ソロでこのタイルは困る。(^^;)
もうミープルが帰ってこれなさそうなところに置きましょう。笑

IMG_2882
この辺りの修道院が完成できたのは大きいですね!
今回かなりタイルの引きに救われています。

IMG_2886
最終的にここまで展開!
ミープルが置けなくなってしまったのでゲーム終了。
タイル上に残ったミープル1つにつき2点を各色ごとにまとめて追加します。

IMG_2887
結果は最低点の黄を参照して30点
もっと上達したい!

所要時間15分ほど



感想

正直プレイする前までは本当に面白いのか心配でしたが、ぜんっぜん楽しいですね。笑

3色の得点を上手くマネジメントしなければならないので、悩み所満載です。
タイル配置により得点を優先するのか、
今後の手番数を見越してミープルを手元に戻すのか、
よし!次欲しいタイルがきたらこうしてみよう!
と思った矢先、修道院でミープル強制配置…
などなど
短い時間の中にドラマが詰まっています。

特別にコンポーネントが必要なわけでもなく、
基本ルールを理解していればすぐに遊べる点がまた良いですね。
ソロプレイ用の特別ルールが多すぎるとルール分量が倍になった気がして、とっつきにくくなりますからね。
とっつきにくい作品の代表例。笑

ゲームの面白さは折り紙付き。
ソロも対応になったことで、より幅広くおすすめできる作品となったことでしょう。



購入情報

Amazon