ソロプレイ特集です。 
ワーカープレイスメントゲーム
ボードゲームのジャンルの1つ。
自身の労働者=ワーカーをボード上のアクションスペースに配置し、そのアクションを行うことで進行します。 

 対人戦ではアクションスペースの取り合いにより、 
熱いインタラクションを楽しめるのも特徴ですが、
人気のあるメカニズムですので
1人でもワーカープレイスメントを楽しみたい! 
と言う方は少なからず居るのではないでしょうか。 
 今回はソロでも対人時と同様に楽しむことができるワーカープレイスメントゲーム5つ紹介しますよ!
※あくまでも個人的な主観です!笑


ノルウェーの漁業の街をテーマにした
ワーカープレイスメントゲーム


ソロの機会が多ければ間違いない作品です。
IMG_4152
美しいアートワーク、
取り回しやすい中〜重量級ボリューム、
ソロモードの出来の良さ。
どれをとってもソロ専用に設計されたのではないかと思うくらい。
もちろん複数人数でも楽しめますよ!
汎用性のとっても高い素晴らしい作品です。
関連レビュー





アグリコラ リバイズドエディション

1〜4人用 ウヴェ・ローゼンベルグ

ワーカープレイスメントソロだとやはりウヴェ様の作品は強いですね。

プレイヤーは17世紀の農家となり、
自分の農場を豊かにしていくことが目的。

本作のリプレイ性を支えているのがなんといっても種類豊富なカード達。
拡張も含めれば遊びきれないほどの組み合わせがあるでしょう。

IMG_4153
一般的に多人数プレイが推奨される本作ですが、
ソロも決して面白くないわけではありません。
それどころかソロプレイ専用作品なのではないかと思うくらい出来が素晴らしいです。
キャンペーンモード有りのスコアアタック方式
高得点を追求していく楽しみがありますよ。
アクションスペースの順も毎ゲームランダムに変化するので、リプレイ性は文句無しですね。
関連レビュー



ナショナルエコノミーシリーズ

1〜4人用 
ゲーム工房スパ帝国さんより発売されている
国産ワーカープレイスメントゲーム

プレイヤーは経営者となり、自身の企業を発展させていきます。

IMG_4154
コンポーネントはなんとカードのみ
コンパクトな箱にみっちりと面白さが詰まっています。

本作の何よりの特徴は
苦しすぎる給料支払いでしょう。
毎ターン従業員達に支払いが発生し、
滞ると即ペナルティを喰らいます。
ドマゾゲーマーにはたまらない脳汁ドバドバ作品です。笑

カードのめくれによる運要素や展開の豊かさもあり、
何度も繰り返しプレイしたくなる魅力がありますね。

シリーズ3部作どこから手をつけても良いでしょう。
関連レビュー

ナショナルエコノミー・メセナ
スパ帝国(SPATEIKOKU)
2017-05-14




スキタイの侵略者

1〜4人用 シェム・フィリップス

同氏作品だと西フランク王国シリーズも有名ですが、
こちらのスキタイの侵略者も超おすすめ。

IMG_4155
今まで紹介した作品と違いオートマとの対戦方式となり、擬似的な対人戦が楽しめます。
一般にオートマと言うと、
オートマ用の個人ボードを用意し、
少なくない量のルールを別に把握しないといけない、
と言ったちょっとしためんどくささがあります。

スキタイのオートマはカードをめくって処理するだけの程良い簡単さ。
難易度も4段階用意されており、高難易度は歯応え抜群。初心者から上級者にもしっかり楽しめる仕様となっています。
ソロプレイ目的で購入してもばっちり楽しめますよ!


関連レビュー



アンダーウォーターシティーズ

1〜4人用 ウラジミール・スヒィ

海底都市への移住をテーマにしています。

要素、考えどころが多いためどうしても時間がかかりがちな本作、
安心してください!
ソロならいくらでも自分の手番に没頭できます。笑

IMG_4156
アクションスペースを防ぐための超簡易的なオートマを用いたスコアアタック方式
手札とアクションスペースの色を合わせながら効率的に海底都市を築いていく独特なゲームです。

コンポーネントの質の良さから、
完成した後の自分の都市を眺めるだけでも
うっとりすること間違いなし!

アイコンに慣れれば、ルールも理解しやすいので
ぜひお試しいただきたい作品ですね。

関連レビュー


いかがだったでしょうか。
5種類に絞るの苦労したので、パート2があるかも知れません。笑
好評なら今後もブログにてこのような
ジャンル別まとめ記事を投稿予定ですので、
よかったらまた遊びに来てください。^ ^


よろしければこちらも!