流氷に乗ってとは

ネスターゲームズより発売されている
2人用アブストラクトゲーム



プレイヤーはシロクマとアザラシの陣営に分かれ、
シロクマはアザラシを捕獲することを
アザラシは逃げ切ることを
それぞれ目指します。

移動に関しては双方同じルールですが、異なる勝利条件が面白い作品です。

今回は流氷に乗っての紹介ですよ!

関連レビュー



ゲームの流れ 

IMG_4830
セットアップ
それぞれのプレイヤーはシロクマ、アザラシのどちらを担当するか決めます。
できれば陣営を変えて連戦すると良いでしょう。

IMG_4831
手番では自身の担当コマを1つ動かします。
前後左右斜め合わせて8方向に1〜2マスまで動くことができます。

IMG_4832
元いた箇所と通った箇所には氷の穴を置きます。
今後、この氷の穴に止まることはできません。

IMG_4833
隣接する氷の穴1つであれば飛び越すことができます。

IMG_4834
元いた箇所に氷の穴を置くことを忘れずに。

IMG_4835
シロクマは隣り合っているアザラシを捕獲することができます。

IMG_4836
その場合、両方のコマはゲームから取り除かれます。
2つのコマがいた地点には氷の穴を置きます。

シロクマ側はアザラシを2頭とも捕獲できれば勝ちです。

IMG_4837
双方のプレイヤーが移動できずに連続でパスするか、
写真のようにシロクマから捕獲できない状態を作ればアザラシ側の勝ちです。

ルールはとってもシンプルですね!

それでは遊んでいきましょう!



夫婦2人でプレイ

IMG_4838

わたしがアザラシ側でスタート。先攻です。

IMG_4839
2マスずつ動けると意外と距離を詰めてきます。

IMG_4842
2頭で1頭を確実に捕らえようとしてるのでしょうか?
まだこちらのアザラシ1頭は起動してません。

IMG_4844
追い詰められそうになったら穴を飛び越して逃げます。
よしよし、まだ捕まってないぞ。

IMG_4846
もう1頭も狙われ始めました。
まだ逃げるスペースはあります。
のらりくらりとかわしてやりましょう!

IMG_4848
ここでついに1頭捕まってしまいました!
しかし、これだけ穴を空けたのは大きいでしょう。
というかもうこれで勝確です。

IMG_4850
あちらが回り込んでくるうちに周りを穴で囲んで…
よし!これならもう捕まえることはできません!
わたしの勝ちです。^ ^

IMG_4851
今度はシロクマ側に交代。
アザラシを詰ませることに成功。
こちらも勝ちです!

所要時間2ゲームで15分ほど



感想

運要素がなく、ガチのアブストラクトですがテーマが可愛いこともあり意外ととっつきやすいです。

わたしはかなり好きですね。
妻も、ああ、惜しい!と悔しがっていたので比較的ウケが良かったでしょう。

2マスずつ8方向動けるとなると意外と行動範囲は広いです。特に序盤は制限が少ないので、思ったより早くお互いの距離が詰まります。
しかし、動けば動くほど氷の穴が増えて行動範囲がどんどん狭くなります。
飛び越し移動も上手く活用してルートを作らないと行動不能になりかねません。
どちらの陣営でも自分が良い感じに動けると気持ち良いですね。
個人的には逃げ切るアザラシの方が面白かったです。
ぜひ両陣営を続けてプレイしてみてほしいですね。
手軽に戦略的なゲームを楽しめるのでかなりオススメの作品です。^ ^



購入情報

ジェリーオンラインで購入できます!


よろしければこちらも!