ボードゲームはプレイ時間や要素の多さから、
その重さを表現されることがあります。 

 定義は人それぞれかと思いますが、 我が家ではおおよそ以下の区分で分けてますね。 

軽量級:20分以内 
中量級:20〜60分程度 
重量級:60分以上 
 多分、ボードゲーマーの方からしたら物足りない区分かもしれません。 
わたしは夫婦で遊ぶことがほとんどなので、この区分は妻の体感によるところが大きいです。笑 
そのあたり、どうかご了承ください。

 ほとんどの方が最初は軽〜中量級作品から入り、徐々に要素を増やして重量級へステップアップすると思います。 
が、重量級作品といってもその数は膨大。 
何から始めたらいいのか迷うかもしれません。
 ちなみにわたしの重量級デビュー作品はアグリコラ リバイズドエディションでした! 

 今回はわたしの超個人的見解による最初の重量級作品おすすめ5選を勝手に紹介する企画です! 
好みや許容できるボリュームは人それぞれだと思いますが、ゆるーいブログなので細かい点はご勘弁ください。笑 
なんとなく参考にしていただけると幸いです。^ ^

 



タルギ

まずは2人用ワーカープレイスメントの名作から。
当ブログでも何度か取り上げていますが、本当に面白い作品です。

重量級作品は時間がかかるので、まずは2人などの少人数からスタートするのも良いでしょう。
慣れていない段階から大人数で数時間もボードゲームをプレイするのはしんどいかもしれませんしね。笑

IMG_5623
ボードゲームに少し慣れてきた2人が最初にチョイスする重量級作品としてはベスト級だと思います。

初回だとルール把握込みで1〜2時間程度でしょうか。
軽〜中量級作品からのステップアップとしては充分ですよね。
最初は基本のみ、慣れたら拡張の導入を強くおすすめします。

関連レビュー


購入情報







イスタンブール

2〜5人用
トルコのイスタンブールが舞台となる、
ワーカームーブメントゲーム

一見複雑そうに見えますが、ゲームの目的はルビーを規定数集めること
複雑な勝利点計算や攻撃要素はなく、初心者にとても勧めやすい設計になっています。

IMG_5624
ほとんどは公開情報なので、ルール確認しやすい点も優秀。カードの効果はマニュアルにまとめてありますしね!
※ビッグボックスにはサマリーも付きます。

2人なら初回でも1時間程度で済むでしょう。
選択ルールも優秀です。

基本に飽きたら拡張もあるので長く楽しめること間違いなし!

関連レビュー


購入情報





カルペ ディエム


2〜4人用 ステファン・フェルト
タイル配置ゲーム
同氏の作品ではブルゴーニュの城がおそらく最も有名ですが、初めての重量級としては若干要素が多い気がします。要領の良い方は最初から楽しく遊べちゃうでしょう!
そこでおすすめなのがこのカルペ ディエム

IMG_5626
要素は若干ありますが、簡単に説明するとメインボードからタイルを取ってきて個人ボードに配置していくのが主。

IMG_5625
タイルの種類によって配置時に効果が発揮されます。
言語依存のないゲームで、サマリーも用意されているため慣れればサクサクとプレイできますよ。
ラウンドゲーム終了時にある程度目標の設定もあり。
何をしたらいいか全くわからないということが少ないと思います


徐々に埋まっていく個人ボードも満足感が高いですね。
こちらも初心者から上級者までおすすめできる便利な作品です!

関連レビュー



コンコルディア

2〜5人用 
敷居が高そうな見た目の割にできることはシンプルな作品の代表例です。笑

IMG_5628
大型のメインボードに自身の家コマを置いて都市網を広げていく…
難しそうに見えますが、手番でできることは
なんと手札を1枚プレイするだけ

IMG_5652
ゲーム準備時に全く同じセットで7枚配られるため、
これらの効果をざっくり説明すればほぼインスト完了です。

勝利点計算がやや独特なのと、
運要素が少なく経験者有利な点はありますが、
ボードゲームに興味を持とうとしている相手には
比較的導入しやすい作品です。
わたしも初心者相手に何度かコンコルディアをチョイスしましたが、どのメンバーも楽しんでくれていいました。^ ^

拡張も複数発売されています。
基本セットが面白いと感じたら導入してみても良いでしょう。

関連レビュー

購入情報
ニューゲームズオーダー コンコルディア 日本語版
ニューゲームズオーダー(New Games Order)





ティーフェンタールの酒場

2〜4人用 デッキ構築&ダイスドラフトゲーム
居酒屋経営がテーマとなる作品です。

IMG_5653
個人ボードである酒場がどんどん発展していく様子は見ていて楽しいですね!
全プレイヤーが同時に処理するフェイズが多いので初めてでも確認しながら進めることが可能。

個人的には基本ゲームのみだと中量級
付属のモジュールを全追加すると軽めの重量級といった言った扱いです。
見た目の情報量の多さから初心者からしたら重量級のように感じるでしょう。

プレイ感は案外軽いので、最初はルール把握して繰り返し遊ぶくらいの余裕はあります。

コンポーネントの質も相まって所有感の高い作品です!おすすめですよ!^ ^

関連レビュー
購入情報





いかがだったでしょうか?
重量級の楽しさを知ってしまうとボードゲーム沼のより深いところに到達できますよ!笑

みなさんのおすすめの作品もよかったら教えてください!


こちらもご覧ください!