前回レビュー

1〜5人用 ワーカープレイスメントゲーム
ブログ立ち上げ間もない時期に1度ソロプレイレビューを投稿していました。
当時も高く評価しておりましたが、改めて遊んでみるとやはり素晴らしい作品ですね。
ついつい再レビューしたくなってしまいました。

程良いボリュームに出来の良いソロプレイルール。
BGGでもソロプレイが推奨されているのも納得です。

前回は拡張のカレイデッキをレビューしました。

今回は基本セットに含まれているタラデッキでのプレイとなります。
基本の中では最も上級者向けとされる本デッキ。
はたしてどんなプレイ感でしょうか。


関連レビュー



タラデッキ

IMG_3822
3匹写っているのが目印。

IMG_3823
IMG_3824
ディスプレイされたカードはこんな感じ。
A,Bのカードは1度のプレイでちょうど半分登場します。
残ったカードを使用して続けて遊ぶキャンペーンモードもありますよ。

FullSizeRender
相変わらず美しい盤面…。
やる気が俄然湧いています!

プレイしていきましょう!



ソロプレイダイジェスト

IMG_3827
初手株売却→木材入手→建設が個人的に堅いです。
建てたのは集積所。
空きスペースに木材をばらまき、使用時に入手します。

IMG_3830
木材に余裕があるのでどんどん建設していきます。
森の小屋。
植林アクション時に追加で森林タイルを置けます。
実はカードディスプレイ出た時から狙ってるカードがあるんですよねぇ。

IMG_3831
続いて関税区域。
なんとコストはスループ船。
先程造船しましたが、お支払いです。
建物の2点と、貯金取り崩せば実質さらに2点です。
(1金=1点)

IMG_3832
IMG_3833
4ラウンド目でCの建物が登場。
このラウンドで株券を買い戻すのがいつもの作戦。
ソロだと取られる心配がないですからね。

IMG_3834
IMG_3835
溜まってきた魚は給仕しましょう!
長老にはいっぱい働いてもらう予定なので。

IMG_3836
長老の力で船を強化していきます。
1番大きいスクーナー船が2隻になりました。
漁獲量も増えましたね。

IMG_3837
狙っていたのはこちら邸宅!
隣接する森林タイルが多いほど点になります。
9勝利点はいただきですね!

IMG_3838
あっという間に最終ラウンド。
最初から方針を決めていたので進行は早いです。

IMG_3839
魚を余らせてもしょうがないので長老の効果で給仕しちゃいましょう!
お金は点になります。

IMG_3840
最終的な盤面。
空きスペースも無くなり、スクーナー船も3隻造船できました。

結果は39点。
かなり良いスコアではないでしょうか。^ ^

所要時間20分ほど



感想

相変わらず心地良いテンポで進む気持ちの良い作品です。

ソロだと邪魔される心配がないので、最初に並んだカードを眺めながらのびのびとプランを立てられます。
途中で追加されるCのカードも小出しですし、そこまで方針を曲げるほどのものでもありません。
資源入手の基盤を作っておけば急に登場したカードでも建設できちゃいます。

高得点を取るコツとしては序盤に木材を入手しておく事です。殆どの建物のコストとして要求してきますし、魚と違って原則、自分で獲得しに行かないといけません。
先を見据えて各種資源の支払いを渋るより、思い切ってしまった方が良い事が多い気もします。
登場するカードでどのようにやりくりしていくか考えるのが楽しいですね。

ソロプレイの機会が多い方には強くお勧めしたい作品です。
慣れれば短時間で濃密なゲームを楽しむことができますよ。
今後も長くプレイしていく作品だと思います。^ ^



購入情報

Amazon