前回レビュー

2/4人用 対戦ボードゲームである
ウォーチェスト。

いやー、面白いですね!
短時間で濃密なゲームが楽しめます。
セットアップも簡単なのでリプレイも容易ですしね。

長く活躍してくれそうです。

お気に入りすぎて本ブログでも時たまウォーチェストリプレイレビューを垂れ流してみたいと思いますので、お暇があったら遊びに来てください^ ^

今回は2度目のプレイの様子です。

関連レビュー


今回使用するユニット

IMG_4614
わたしの陣営
強化状態であればコインを捨て札にすることで連続攻撃ができるバーサーカー
占拠もしくは攻撃を行うと追加行動ができるウォーリアープリースト
2つまで展開できるフットマン
2マス離れたユニットに攻撃指示を出せるマーシャル
バーサーカーはエラッタ情報が公式で公開されてますね。

FullSizeRender
あちらの陣営
展開後すぐに移動できるマーセナリー
強化されたユニットからしか攻撃されないナイト
2マス離れたユニットに移動指示を出せるエンサイン
ロイヤルコインを捨てると拠点に戻れるロイヤルガード

せっかくなので初期推奨セットで使われなかったものだけを使用してみました。



夫婦2人でプレイ

IMG_4615

ゲームスタート!
まずは展開です。
早くもあちらの展開→移動ができるマーセナリーが便利そう。
展開した場所を空けるか新たに占拠しないと更なる展開はできません。

IMG_4616
バーサーカーによる連続攻撃や
フットマンの展開力も試してみたいので
追加していきましょう。
先攻を取るのもかなり大事です。
先攻を奪った返しのターンで決着、ということもあり得ますからね。

IMG_4619
わたしはフットマン×2を活用したいのですが、
あちらのナイトが厄介です。
展開でなく強化に使っておいた方が良かったかな?

IMG_4622
フットマンでなんとかあちらの拠点を奪いたい!
お願い!撃破しないでくれ!

IMG_4623
辿り着いたものの今度はコインを引けない。
このちょっとした運要素が良いバランスにしてくれています。
ガチガチすぎずこのゲームの敷居を低くしてくれてますね。

IMG_4624
結局あちらのエンサインにフットマンは葬られてしまいました。
ナイトの地点を占拠されるとおしまいです。
強化したバーサーカーをぶつけたいのですが…

IMG_4625
間に合わなかったか!
強化に使用した分バーサーカーを引きにくくなってしまってました。
あちらが占拠マーカーを全て置いてわたしの負け。

所要時間20分ほど



感想

2戦目ということで進行もスムーズでした。

全てのユニットが登場したことになりましたが、これはドラフトで様々な組み合わせを試してみる楽しみがありますね。
ユニット同士のシナジーを探ってみたり、相手をどのように追い詰めるか考えてみたりと本当に奥の深い作品であるといえます。

コインを布袋から引くというランダム要素がやはり効いてますね。
自分のデッキの内容を把握し、ユニットの効果を最大限に活用するためにはこのランダム要素を上手くいなしていく必要がありそうです。
繰り返しプレイして上達したいですね!

拡張も日本語化が決定されてようです。
日本のボードゲーム界にウォーチェスト旋風が吹き止むことはまだまだ先のことになるでしょう。^ ^



購入情報

Amazon