アクアティカ [ソロ(1人)プレイボードゲームレビュー:評価7/10]





IMG_6058



アクアティカとは

1〜4人用
深海のシーフォークをテーマにした作品
数奇ゲームズさんより日本語版が発売されています。その美麗なアートワークに独特のプレイ感、ソロ可能ということで以前から気になっていました。

先日、こちらも気になっていたPARKSの和訳ルール付き版の発表もあり、送料がもったいないからというなんとも安直な理由でそれぞれ拡張込みで同時購入
とっても満足感たっぷりのセットですが、お財布には大打撃なのでした。←

さて、気を取り直して今回はアクアティカの紹介ですよ!




ゲームの流れ

IMG_5994
セットアップ
メインボード上にカードを配置。
美しいデザインですね。

IMG_5995
個人ボードを受け取ります。
こちら、面白いギミックがありまして…後述!

IMG_5996
プレイヤーは同じセットの初期手札を受け取ります。
右上のアイコンで区別ができますね。
複雑そうに見えて手番では手札を1枚プレイするだけ
どことなくコンコルディアに近い感じします。


IMG_6023
ソロでは海の王カードを3枚引いて1枚手札に加えてスタートします。

簒奪者ザンダー
なんか悪そうな顔ですね。笑

ソロでは特定のアクションが4回行われるとゲーム終了
ダイジェストの中で紹介しますよ!





ソロプレイダイジェスト

IMG_6024
それではやっていきましょう。
まずは軍団長
メインボード上のロケーションカードを1枚征服できます。
ロケーションカード上部の征服アイコンを参照し、必要なだけ支払います。
今回狙っているカード征服値は4
軍団長から3自身のマンタから1生み出して4ですね。

IMG_6025
獲得したカードは個人ボードに差し込めるようになっています。
カード左のアイコンの最上段が上に来るように。
任意のタイミングでカードを上に上昇させるとアイコンの効果を発動できます。
例えばこのカードの最上段アイコンの効果はコイン2つ産出ですね。

IMG_6026
続いて雇用です。
青海の交渉人を使用しました。
メインボード上の深海シーフォークカードから1枚手札に加えます。
コストはメインボード上に描かれてますよ。
この際に先程のロケーションカード上コインアイコンを支払うこともできます。

IMG_6028
ロケーションカード上部のコインを参照すれば、購入することでも獲得できます。
海領主ロケーションカードから3コイン出力し、

IMG_6029
新しいロケーションを獲得!
2コイン出力したロケーションは上に1段階スライドさせて、次のアイコンに合わせます。

IMG_6030
さて、こちらがソロゲーム終了条件の1つとなる探索アクションです。

IMG_6031
メインボードのロケーションカードを増やすことができ、一部のカードは値引きが効くようになります。
選択肢も増えるお得なアクションですが、これを行うと…

IMG_6032
自身の色以外のマンタをメインボードのボーナスマスに配置しないといけません。
スペースを封鎖する他、4つのマンタが置かれるとゲーム終了となります。
探索ばっかりしてるとあっという間に終わってしまうので注意ですね。

IMG_6034
メガロドン
ソロではあまり効果がないですが、単純に征服アクションができるので獲得。

IMG_6036
そして簒奪者ザンダー
多くの効果を持つ、の名に恥じない強力なカードですね。

IMG_6038
1番上までスライドさせたロケーション得点化しないといけません。
宝箱のようなアイコンが得点化アクション
個人ボード上に裏向きで配置します。
これによりロケーションカードスペースに空きができますね。

IMG_6040
マトロナは捨て札を回収できるカード。
これを使用しても相手のマンタコマが配置されます。
ゲーム終了条件その2ですね。
まとめると、
マトロナの使用もしくは探索を合計4回行うとゲーム終了です。

IMG_6041
手札が復活しました!
さて、どうしようかな。

IMG_6042
こちらも条件を満たせばマンタを配置できます。
追加得点となるので、狙っていきたいですね。

IMG_6046
良さそうなカードがなかったため、探索を行います。
終了が近づきますが、しょうがない。


亀甲の会計官
ロケーションカードを最上段まで上げて、得点化できます。

IMG_6049
さらに略奪者
ロケーションを1度に2枚獲得できます。

IMG_6051
カードのアイコンによる得点化と…

IMG_6052
波の語り手による得点化を行って、

IMG_6053
最後のマトロナを使用!
もう1手番ありますが、大してできることがありませんでした。

IMG_6055
IMG_6056
得点化したロケーションとメインボード上に配置したマンタから合計90点得ました。

IMG_6057
リヴァイアサンレベルだそうです!
上から2番目ですね。
あと1点でクラーケンだった、惜しい!
次はもっと高得点を取りたいですね。

所要時間30分ほど






感想

複雑そうに見えますが、基本的には1枚の手札のプレイが中心。それに付随して様々な効果がコンボ的に稼働していく様子が面白いですね。

自分の手札を見つめながらどの順番でカードを使うか考える場面が多いため、ソロ感が強かったりするでしょうか?まだ対人の経験がありませんが、そんな気もします。

アイコンの表記や細かいルールについて若干慣れが必要なので、繰り返しプレイした方が面白さが理解できそうですね!
わたしも初回ではルールミスがあり、今回投稿したのは3回目の挑戦でした。笑

アートワークは独特で美しいです。
特にロケーションは芸術さながら。
並べて眺めるだけでもうっとりです。
シーフォークカードは…少し好みが分かれそう。
夫婦で遊んでみたいのですが、妻にウケが悪そうな気がしています。笑
ソロでも楽しめたので良いっちゃ良いんですけど。笑





購入情報

数奇ゲームズさんで取り扱いあります!


関連レビュー