ヴォルテッラ [2人プレイボードゲームレビュー:評価7/10]








ヴォルテッラとは

2人用 アブストラクトゲーム
ヴォルテッラは中世トスカーナ地方のとある地名。
そびえ立つタワーハウスが特徴で、その塔が高いほど裕福であることを示しています。

プレイヤーは最も高い塔を建設するのが目標となります。



ゲームの流れ

IMG_6700
セットアップ
プレイヤーはブラウンもしくはベージュいずれかを担当します。
ポーンコマから8方向に1マスずつにあるスペースは隣接する塔と呼びます。

IMG_6702
タイルを重ねることで塔を表します。
1番上のタイルが自色のものであれば、その塔を所有することができます。

手番は交互に行います。
次の2つの行動を任意の順で必ず行います。

①隣接する塔へポーンを動かす。
IMG_6701

自分の所有する隣接の塔の上部1〜2個のタイルを別の隣接する塔へ移動させる。
IMG_6703
移動する塔は少なくとも1辺がフリーでないといけません。
移動させる先の塔は所有の有無を問いません。

いずれかのプレイヤーが2つのアクションを実行できたらなったらゲーム終了。
最も高い塔を所有しているプレイヤーの勝利。





夫婦2人でプレイ

IMG_6729
わたしが先攻ベージュ
妻はブラウンです。

IMG_6730
積み上げつつ、自分の移動先を確保しなければなりません。

IMG_6731
どこに積み上げようか…

IMG_6732
これで妻の番に移るのですが、ミスったと思ったんですよ。
ブラウンポーンが写真の右側に動いて、
元いた位置のタイルを積み上げれば5段タワーになってたんですね。

IMG_6733
が、妻はそれに気づかず違う箇所は移動。
すかさずわたしは高い塔を陣取ります。

IMG_6734
そのまま分離して終了。
この状況だとあちらはわたしの最高段数である6段を作ることができません。
勝利!

所要時間10分ほど





感想

この後2連戦しましたが、わたしの全勝でした。
もう妻は付き合ってくれないでしょう。笑

個人的にはかなり気に入ったアブストラクト作品です。
ポーンとピースをどう移動するか、
それぞれのアクションの順が自由な点、
非常に悩ましいですね。
妻相手に勝利しているだけなので戦略的な考察をするには経験が乏しいのが悲しいところ。笑

コンポーネントの質も良く、箱もコンパクトで可愛らしいです。
インテリアとして飾ってみても良いかも?笑






購入情報

Yahooショッピング
BCD ゲームズさんで取り扱いあります!


関連レビュー