イーオンズ・エンド 終わりなき戦いとは

1〜4人用 協力型ボードゲーム
以前に基本セットのレビューは投稿しています。
よろしければ先にご覧ください。
今回紹介するのは独立拡張 終わりなき戦い。
拡張とありますが、このセット単体で遊ぶことができます。※基本セットと混ぜてもOK!
本作はソロプレイの評価も高く、わたしもとってもお気に入りです。
相変わらずの高難易度に設定されているに違いありません。果たしてどんな強敵との戦いが待ち構えているのでしょうか。



ゲームの流れ

IMG_6838
セットアップ
今回は初回推奨セットでプレイしますよ!
基本を経験済みですので、スムーズです。

IMG_6839
今回選んだ破孔魔術師はマザヘドロン
なんかこいつ自身にラスボス級の風格を感じます。笑
チャージ効果で宝石カード入手および拠点回復が行えます。
体力12でスタート。

IMG_6840
対するネメシスはアンブラ・タイタン
本拡張セット最弱の相手ですが、基本セット最弱のレイジボーンよりは強いです。(あちらがレベル2に対し、こいつは3)
ネメシストークン8つを持ってスタート。
このネメシストークンがなくなると強制敗北です。

IMG_6841
サプライに新規カードが並びます!
どれも面白そうですね。
どのように戦略を組み立てましょうか。

IMG_6883
今回はプレイヤーターンカード3枚、ネメシスターンカード2枚のルールでプレイします。



ソロプレイダイジェスト

IMG_6884
それではスタート!
開始時手札には呪文が2枚。
これは破孔を強化しろと言われてるような気がします。笑

IMG_6885
IMG_6886
が、初手はネメシスから。
地殻咆哮
6コスト支払わないとゲームオーバーが早まります。

IMG_6887
IMG_6888
そんな大金すぐには払えません。笑
とりあえずスパークぶっ放しましょう!
ネメシスのHPは脅威の70。
長い戦いになりそうです。

IMG_6891
召喚されるミニオンが本ゲームでは極めて厄介です。
放っておくとロクなことがありません。

IMG_6894
頑張って処理するのですが、すぐに次のミニオンが湧いてきます。本体が中々削れないんですよね。

IMG_6896
鋸歯雷は火力がそこそこありつつ、破孔強化を行えます。
序盤に特に便利!

IMG_6899
いや、伝説獣って。
ボス級の名前やん。笑
せっかくの鋸歯雷を捨てられてしまいます。(^^;)

IMG_6900
さらに無の中心を発動されないように手札も捨てます。
苦しいですね。

IMG_6901
IMG_6902
追い討ちをかけるようにあちらの連続ターン。
病的旋流がプレイ→効果発動になってしまいました。

IMG_6905
なんとか対抗しましょう。
オーロラはセットすればチャージを貯めることができます。
さらに新星鍛造を獲得。

IMG_6906
こっちがちょっと行動するとあちらはエグいくらいに反撃してきます。笑
虚無を継ぐものと墓場の怪異が並びました。
そこそこHPも高く厄介ですね。

IMG_6908
よし!これで全ての破孔が開放されました。
次のターンで大ダメージを狙います!

IMG_6909
なん…だと…?

IMG_6910
狙い澄ましたかようにこちらの呪文が破棄されてしまいました。(T_T)
破棄=ゲームから除外
となるため、痛すぎますね。

IMG_6911
IMG_6912
気を取り直して、もう1度呪文をセット!
ネメシスのHPを削ります。

IMG_6913
先程のミニオン2匹もなんとか処理したのですが、
今度は地底のベヒモス登場。
HPが8以下になると追加効果が発生してしまうため、できれば一撃で倒したいところ。

IMG_6916
IMG_6917
ラッキーなことに上手く処理できました。
ダメージの割り振りもよく考える必要がありますね。

IMG_6915
原始的呪物
破孔は強化しきっているので、体力回復効果を使用します。

IMG_6919
結晶化
破孔2枚にまたがってセットします。
手札の宝石カードの枚数だけ火力が上がります。
どちらもマザヘドロンのイラストですね。

IMG_6920
ネメシスのえぐいカードが待機しています。
諦めて効果を受けることを選択するのも戦略ですね。

IMG_6921
さあ、戦いは佳境に差し掛かっています。
ネメシスのHPが半分を切りました。

IMG_6926
1度に多くの呪文をキャストできると気持ち良いですね!
大ダメージを狙います。

IMG_6923
もちろん、ネメシスも容赦しません。
前兆の魔物
受けるダメージが1になってしまうため、最低でも5回殴らないといけません。
最悪、ここまできたら相手しないのも手です。

IMG_6925
口を開ける暗黒
8コストはなかなか出力できないのに、強力な効果。
このようにネメシスも後半に強くなります。

IMG_6927
絞殺
手札がごっそり削られてしまいました。

IMG_6928
あちらの連続ターンが発生すると本当に絶望します。笑
しかし、これを耐えれば今度はこちらの連続ターンでもあります。

IMG_6929
マザヘドロンの体力がついに尽きてしまいました。
ソロではゲームオーバーにはなりませんが、破孔を失ったり、グレイヴホールドが大ダメージを受けたりと余裕が一気になくなります。

IMG_6930
そしておそらくアンブラ・タイタンの最強配下である半古代種が出現。
硬すぎるため、こいつの相手はもうしません。笑

IMG_6931
アンブラ・タイタンよ、
お前の連続ターンの後はわたしの番だ!
まずは怒涛の呪文3連発で一気にHPを削る!
残り1!

IMG_6932
これが人間の力だ!

IMG_6933
最後の一撃は基本呪文であるスパーク!
なんとか倒し切りました。
いやー!良い勝負でしたね。

所要時間45分ほど



感想

相変わらず良い意味で易しくない難易度。

基本セットは経験済みでしたが、多いに苦戦して楽しめました。笑
ボードゲームソロプレイはこのくらいのやり甲斐があって良いと思います。

システム的には基本セットからはさほど大きな変化は感じません。
単純にカード、キャラクター、敵のバリエーションが増えたので、シリーズ好きには必見の内容でしょう。

本作の独特な要素として、デッキのシャッフルなし、呪文は次のターンに撃てると言った点が挙げられます。
捨て札にする順を考えることで、コンボを作りやすくして、効果的にカードを使用できるようになります。工夫次第で強大な相手に立ち向かえるようになる感覚に中毒性を感じますね。
いざ、準備ができても攻撃ができるのは次のターンになるため、思わぬ反撃に合うこともあります。
ターン順カードのめくれには本当にハラハラさせられますよ。それぞれの要素が上手く機能しており、アナログゲームであるにも関わらず臨場感たっぷりでプレイできます。
ソロプレイ目的で購入しても充分ですね。

終わりなき戦いにはまだ3体、より強力なネメシスが同梱されています。
楽しみで仕方がありません。



購入情報 


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット
顔
星