パッチワークとは

ウヴェ・ローゼンベルグ作
2人用パズルゲーム

可愛い見た目とは裏腹に実は運要素のないガチゲーム。笑
ただ、夫婦やカップルなどでカジュアルに遊んでも充分に楽しめる優秀な作品です。

最近冬バージョンが発売されましたね!
今回はパッチワークを紹介していきます。


ゲームの流れ

IMG_8421
セットアップ
メインボード周りにパズルピースを一周並べて配置するので意外と場所をとります。笑

IMG_8425
メインボード
プレイヤーはそれぞれ緑か黄色のコマを担当します。
外側から時計回りに内側に進んでいきます。
手番は常に自身のコマが後ろにあるプレイヤーから。
同じ箇所にあればコマが上に重なっているプレイヤーからになります。

手番では
パズルピースを獲得するか、
パスしてメインボード上のコマを相手のコマより1マス進んだ先に進めるかを選びます。

IMG_8422
ポーンコマから時計回りに3つ先のピースを購入できます。
描かれている分のボタンを支払い、砂時計の分メインボードのコマを進めます。

IMG_8428
獲得したピースは個人ボードに配置します。向きは好きなように変えられますが、一度配置したらもう動かせないので注意。

ボタンのアイコンがありますね。
メインボード上で自身のコマがボタンのアイコンを跨ぐたびに、個人ボードにあるアイコン分のボタンが貰えます。
いわばお給料ですね。

両プレイヤーのコマがメインボード中心に到達したらゲーム終了です。
個人ボードの空きマス×2のボタンを支払い、残ったボタンの多い方が勝利です。




夫婦でプレイ

それではやっていきます!

IMG_8426
序盤に高額ゾーンにあたるとピースを購入できなかったりするんですよね。笑

IMG_8431
安くて大きいピースは収入が少なめです。
スペースを埋めるには役立ちますよ。

IMG_8432
あちらも隅から埋めてきているようです。
まだ序盤なのでスッカスカ。

IMG_8434
1マスタイルのある地点を先に通過したプレイヤーは獲得できます。
細かい部分を埋めるのにとても便利!

IMG_8436
左下の穴が埋まりましたね。
最初から当てにしていました。笑

IMG_8437
お互いになかなか収入が増えません。安月給。笑

IMG_8440
ボタンの多いタイルは値段が高いか、砂時計の数値が高いですね。
ただ、やはり獲得しておかないと金欠に苦しみます。

IMG_8441
先に7×7のマスを埋めると7ボタンタイルを貰えます。
早い者勝ちなので狙ってました!

IMG_8444
IMG_8445
ここまで埋めて気がつく、
もう配置できるピースがない…。

IMG_8446
ってことでゴール!
結果はどうでしょう?

IMG_8449
IMG_8450
空きマスを計算したら、わたしはボタンが残りました。
あちらはマイナスのようです。笑
当然勝ち!

所要時間25分ほど



感想

2人用ゲームをプレイする機会がよくあるようだったらとりあえず考えなしに買っとけば良いほど間違いない作品です。笑


アートワークも美しく、手元にピースを綺麗に並べていくだけでも充分満足感があります。
ゲームの目的がわかりやすく、最初からすべてのピースがオープンなので見通しが立てやすいんですよね。

ただ、最初にも言いましたが本気でやろうとすると全てが公開情報なので運要素なしのガチガチのアブストラクトゲームであることも確かです。
経験者は当然有利なので、同レベルのプレイヤー同士でゆるーく楽しむのがベストではないでしょうか。
一緒に上達していくのも良いですよ!^ ^
初心者から上級者まで幅広くおすすめできる作品ですね。



購入情報・その他ウヴェ作品レビュー


駿河屋
ボードゲームパッチワーク 日本語版 (Patchwork)


Amazon

冬バージョンも!
ホビージャパン パッチワーク:冬の贈り物 日本語版 ボードゲーム
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2020-12-11



その他ウヴェ中量級レビュー!