ドミニオン 拡張 陰謀とは

2〜4人用 デッキ構築カードゲーム
ドミニオンの第1弾拡張基本セットのレビューは以前に投稿しています。
変更点を中心にレビューしていくので、よろしければ先にご覧ください^ ^

今回レビューするのは陰謀 第2版。
その名の通り、基本セットより攻撃的な要素が若干強くなっています。

果たしてどのような出来になっているでしょうか。
早速見ていきましょう!

関連レビュー



変更点

IMG_3691
今回から1枚で複数の種類を持つカードが導入されました。
例えばゲーム中はアクションや財宝として、終了後は勝利点として使う、と言ったことができます。便利ですが、それぞれ単体の効果として見ると割高なコストに設定されている点に注意。

IMG_3692
また、このように効果を選ばせるカードも。
状況によって使い分けることが重要ですね。

IMG_3693
問題の陰謀の極悪アタックカード。
アタックカードとはその名の通り、他プレイヤーを攻撃する要素です。
防御手段も用意されていますが、
サプライにあったら特に注意したいカード。
使いすぎると友達無くします。笑
特に奥さんや彼女相手に使用するのは控えましょう。( ´ー`)拷問人やりまくったら、しばらくうちの奥さんドミニオンやってくれなくなりました。
それでは実際のプレイの様子をお届けしていきます!



夫婦2人でプレイ

IMG_3698
サプライはマニュアル記載の勝利の舞セット。
幸い、極悪アタックはありません。笑
あれ、ほんと悪い子達よ?
陰謀は改版で第2版となってます。
一部カードが変更になっていますよ。


IMG_3699
とりあえずサプライにあったら購入したい
仮面舞踏会。
要らないカードを相手に押し付けつつ、自分は廃棄を行えます。

IMG_3700
廃棄とはカードを山札から除外すること。
弱いカードを除いていけば、自ずとデッキのパワーが上がります。圧縮によりデッキを強化するのもドミニオンの戦術の1つですね。
仮面舞踏会、ついでの2ドローが地味に強力です。


IMG_3701
風車。
陰謀 第2版より収録されたカード。
勝利点、アクションを兼ねています。
カードを引いてアクション追加なので、手札を圧迫することがほとんどありません。
おまけの金出力も便利ですね!

IMG_3702
ぶれちゃってる…
あちらは男爵による屋敷戦法をとる様子。
屋敷を捨て札にすると4金生み出す効果があります。

IMG_3704
IMG_3705
貴族、ハーレムはかなり便利なカード!
2勝利点の他にアクション、財宝としても使えます。
安くはないですが、多く積めるとかなりの点数になってきます。

IMG_3706
出力できるお金が増えてきました!
そろそろ属州獲得に動き出しそう。

IMG_3707
IMG_3708
パトロールから繋げてあちらが先に属州1枚目を獲得しました。
相手が獲得した枚数を確認しておく事が、
2人プレイだと特に大事です。

IMG_3711
こちらも安定してお金が出るように。
ほぼ毎ターン属州獲得できてます!

IMG_3712
仮面舞踏会は腐りにくくて、使いやすいですね。
廃棄は強制ではないのが、また便利。


IMG_3713
あ、手札事故…

IMG_3714
事故るのはそれだけ勝利点を獲得しているということ!
ゲーム終了。

56-37で圧勝でした。^ ^

所要時間15分ほど



感想

複数種のカードが導入されましたが、第1弾拡張ということで、そこまで複雑なことはありません。
ボードゲームに慣れている方なら最初から陰謀をプレイしても楽しめると思います。

2種類の属性を持つカードが面白いですね。
少々値は張るものの、便利で使いやすいです。
今回わたしは特に6コストの貴族、ハーレムを好んで使いましたが、場合によっては素直に5コストの公領を購入した方が得する場合もあります。
この1コストの差が絶妙に大きく、悩ましいんですよね。
プレイヤーに考えさせる工夫は素晴らしいと思います。

今回は使用しませんでしたが、殴り合い上等なら極悪アタックをがっつり採用してのバトルも最高に面白いです。
プレイ後の場の雰囲気について責任は一切取りませんのでご了承ください。笑



購入情報

Amazon


駿河屋