ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集とは

今回はいつものボードゲームレビューとは一風変わって
おすすめの書籍とトランプの感想・紹介記事です。
トランプって海外ではプレイングカードって言うんですって、知らんかった。←

古くから親しまれているだけあり、様々な遊び方が考案されてきました。
トランプゲーム大全

紹介するのは言わずと知れたボードゲーム作家であるライナー・クニツィアが手がけたゲーム集。
これ聞くだけでもう間違いない気がしますよね。

トランプやダイスを使ったゲームがヴァリアント含めて数十種類掲載されており、今回は特に2人で遊んで面白かったトランプゲームを愛用のトランプも一緒に紹介していきます。

関連レビュー


ゴールドラッシュ

トランプ2組を使用します。
使うのは一部。

2人用ヴァリアントルール
金カード
赤のA(1点) 3枚
赤のJ(2点) 3枚
赤のQ(3点) 3枚
赤のK(4点) 2枚
ジョーカー(10点) 1枚
鉱区番号カード
黒の2〜7 各1枚
岩カード
黒の2〜7(0点) 各2枚
鉱区カード
赤の2〜7 各3枚
を用意します。

鉱区番号カードを場の中央に2〜7の順に縦に配置。
残りのカード全てをシャッフルして山札とします。

手番では山札から1枚引いてプレイするだけ。

金カードを引いたら任意の鉱区番号カードの右に表向きで並べます。
岩カードを引いたら任意の鉱区番号カードの右に裏向きで並べます。
それぞれの鉱区番号カードの右側には6枚までしか配置できません。

鉱区カードを引いたら
任意の鉱区番号カードの左に配置して放棄するか
手元に表向きでキープして権利を主張(3枚まで、取り替え不可)するか
どちらかを選択します。

山札のカードがなくなったら終了。
IMG_2893
それぞれの鉱区番号ごとに金&岩カードの点を計算し、権利を主張しているプレイヤーで山分けします。

例えば写真の場合、
3の鉱区番号の箇所はA(1点)とK(4点)で合計5点
手前プレイヤーのみ3の鉱区カードを持つので
5点は手前プレイヤーが総取りです。
もし、相手が1枚でも持っていたら、
小数点以下切り捨てで2点ずつの獲得になりますね。
片方が2枚、もう片方が1枚の鉱区カードを持っていたら2枚持っている方が優勢で得点総取りです。
合計得点の多い方が勝ち。

クニツィアらしいジレンマの光るゲーム。
キープしたカードは公開情報なので、相手が欲しいカードも嫌な配置もバレバレ。
上手く出し抜くための駆け引きが熱いです。
欠点は準備が少し大変なことくらいでしょう。笑

使用しているのはバイスクル ブラックブルー
IMG_2896
トランプと言ったらバイスクルを思い浮かべる方が多いでしょう。
紙製で滑りが良く、値段も手頃。
デザインも様々あり、コレクションしたくなっちゃいますね!
特にこのブラックブルーは青の発色が良く、見た目にもクールでカッコいい!お気に入りのトランプです。
バイスクル ブラックブルー
バイスクル ブラックブルー
バイスクル(Bicycle)
2018-11-09








ドゥビトー

トランプ2組 
ジョーカーを除いた全てのカードをシャッフルして山札とします。

プレイヤーに8枚ずつ配り、
それぞれの前にカードの列が横4列あるとしてください。

手番では任意の列に1枚プレイして、山札から1枚補充する、を繰り返します。

以下の制約を守らなければなりません。
1列目:カードの数字を昇順に並べる。
2列目:同じスート(マーク)のカードを並べる。
3列目:同じスートかつ、昇順に並べる。
4列目:同じ数字のカードを並べる。
制約さえ守れば、どの列にカードをプレイしても構いません。

IMG_2894
カードが出せなくなったプレイヤーはゲーム終了。
1列目のカードは1枚1点
2列目は2点
3列目は3点
4列目は4点
合計得点の多いプレイヤーの勝利です。

ソロで最高得点を目指す遊び方もありますよ!

ゴールドラッシュ後に全てのカードを混ぜればプレイできるので、続けて遊びましょう。笑



ソノ

2人用 

使用するのはトランプ1組の9〜A、ジョーカー
各色の9〜Aとジョーカー1枚を用意
全てのカードをよく混ぜ、
5枚を裏向きに斜めに並べます。

IMG_2969
各プレイヤーにカードを10枚ずつ配り、手札とします。
片方のプレイヤーが縦列、
もう片方が横列を担当し、
それぞれ高得点を目指します。

得点は役から入り、ほぼポーカーです。
ワンペア1点
ツーペア2点
スリーカード3点
フルハウス5点
ストレート5点
フォーカード6点
ファイブカード10点※ジョーカー含む
クラン3点:全て同色、全て数字(9,10,A)、全て絵札(J,Q,K)のいずれか。他の役と兼ねることができる。
ジョーカーは任意のカードとして扱えます。


手番ではすでに場に出ているカードに隣接させて1枚プレイします。

IMG_2970
最終的に5×5に置き切らなければなりません。

IMG_2971
裏向きのカードは他の2枚に隣接するとオープンされます。

IMG_2972
カードを全て置き切ったら終了。
得点計算を行い、高い方の勝ち。

例)
縦列のプレイヤー
左から
フルハウス5点&全て絵札のクラン3点
ワンペア1点
フォーカード6点(ジョーカー含む)
ツーペア2点
ワンペア1点
合計18点

横列のプレイヤー
上から
役なし0点
ワンペア1点
ワンペア1点&全て黒のクラン3点
ストレート5点
ツーペア2点(ジョーカー含む)
合計12点

相手の妨害をするか、自分の点を伸ばすか常に悩ましいゲーム。
非公開の裏向きカードが良いスパイスになってます。
考えどころがありながら、1ゲームは10分程度で終わるので繰り返し遊べますね!
こちらもソロで高得点を目指してもOK。
縦横それぞれでどれだけ点を伸ばせるか目指します。

使用トランプはtheory11 ハイビクトリアン
IMG_2898
いわゆる高級トランプ。
質感、デザイン共に最高クラス。
紙製で扱いやすさも一級品。
わたしの手元にある最もかっちょいいプレイングカードの1つですね!

IMG_2897
外箱は立体感があり、まるで高級な葉巻。
ふと出すだけで注目されちゃいますよ!

(セオリーイレブン) theory11 ハイビクトリアントランプ



購入情報・おすすめトランプ



紹介したのはほんの一部。

それぞれのゲームには各種ヴァリアントも含まれており、全部遊び切るにはとても時間が足りないくらい。
これ一冊とトランプ、ダイスがあるだけでおうち時間がとても優雅なものになること間違いなしですよ。

ここまでゲーム紹介中に
バイスクル、theory11のトランプを紹介しましたが、実は他にもおすすめが。
それがこちら任天堂トランプ ナップ
IMG_2899
任天堂は実は昔からのトランプ老舗メーカー。
わたしが所有しているのはレトロマリオデザイン。
このトランプ、何が注目かというと、
IMG_2900
プラスチック製で傷、折れ、汚れにめっぽう強い!
これだけ折り曲げても問題なし。
値段もお手頃で、特にお子さんと遊ぶ機会が多い方にはおすすめ!
子供のワイルドな使用にも中々耐えてくれますよ!
これも様々なデザインがリリースされており、コレクション性抜群なので困っちゃいます。笑
ぜひ皆さんも1度トランプゲーム&プレイングカードコレクションの良さに触れてみてください。^ ^